2016年09月01日

Information 

■ 8/11(木・祝)〜10/10(月・祝) 葉ね文庫(中崎町)「有馬湯女」/現代川柳 八上桐子とのコラボ展 詳細
■ 9/8(木)〜10/31(月) Galeria Retiro Do Uro(有馬温泉)「私とカメと対岸の岸」ハリガネ造形展 詳細
■ 9/17(土)13:00~16:30 エートスステーション(南森町)「絵空事との出会い」 トークイベント ¥2,000
■ 9/25(日)伊丹郷町館旧岡田家(伊丹) 夜のことば3プレイベント「夜のことば上映会詳細
■11/15(火)〜12/4 Fleur de NIER et Espresso(宝塚)お花屋さんとのクリスマスコラボ展示
■ライフワーク 瑞泉寺(京都) ハリガネ造形による写仏を創作中。写すことを第一の目的とし発表は完成次第

YoruKotoMOVE-F.jpg


升田学とセレノグラフィカが始める新しい試み「夜のことば」が、2017年5月(予定)に伊丹郷町館 旧岡田家にて開催します。

2014年から年1回、西陣ファクトリーGardenで開催していた「夜のことば」は、その閉館に伴い、フィールド新たに伊丹郷町館 旧岡田家にて開催します。
今年はそのプレイベントとして、過去2回の公演映像の上映会+アフタートークと交流会を行います。上映作品は、升田学のハリガネ造形展「絵空事」の映画を制作中の映像作家・松山のぞみ氏によるものす。ライブで観るのとはまた違った臨場感にあふれ、魅力的に作品に仕上がっています。

アフタートークでは、松山のぞみをゲストに迎え、旬の野菜を品良く調理するシチニア食堂のフードをつまみながら、 ダンスや映像創作についてのトークをお楽しみ下さい。


夜のことば上映会
2016年9月25日(日)  
①10:30〜11:25 「夜のことば 1」上映 (約55分)
②11:40〜12:55 「夜のことば 2」上映 (約75分)
③13:20〜14:15 「夜のことば 1」上映 (約55分)
④14:30〜15:45 「夜のことば 2」上映 (約75分)
■会場:伊丹郷町館 旧岡田家酒蔵

アフタートークと交流会
2016年9月25日(日)
⑤16:00〜17:45 「アフタートークと交流会」 (約105分)
■会場:伊丹郷町館 旧石橋家カウンター
スピーカー:セレノグラフィカ(隅地茉歩、阿比留修一)、升田学
ゲスト:松山のぞみ
ケータリング:シチニア食堂


夜のことば小道具展示
2016年9月22日(木)〜 9月25日(日) 10:00〜18:00
■会場:伊丹郷町館 旧岡田家住宅


料金:上映券のみ ¥500(出入り自由)
上映・アフタートーク券 ¥1000(1フード付き) (定員15名/要予約)
予約・問合せ: office@a-t-n.jp 、0797-98-0260 (アートーン/升田)


伊丹市立伊丹郷町館
〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28
TEL:072-772-5959 
http://hccweb1.bai.ne.jp/itamihall/zaidan/gotyou.html


セレノグラフィカ:http://selenographica.net/
シチニア食堂:http://sicinia.blogspot.jp/


主催:伊丹市立伊丹郷町館 [公益財団法人伊丹市文化振興財団・伊丹市]  
企画・制作:アートーン、セレノグラフィカ  
協力:松山のぞみ、三谷正(PixelEngine LLC.)


YoruKotoMOVE-B.jpg

Arima2016-01.jpg

升田学ハリガネ造形展
私とカメと対岸の空

日時:2016年9月8日(木)〜10月31日(月) 
   9:30~17:00 火曜定休 ※最終日のみ12:00まで
会場:ガレリーア・レティーロ・デ・オーロ
   神戸市北区有馬町835番地
   tel.fax.078-904-0858
   mail. galeria@goshobo.co.jp

昨年につづき有馬温泉街にあるガレリーア・レティーロ・デ・オーロにて個展を開催します。今回は壁面に突き立つように展示。
壁から顔を覗かせている少女、宙を歩くカメ、壁の向こうへ抜け出そうとする羊やアヒルなど、ユーモアあふれる作品たちをごらんください。

在廊予定

9月8日(木)13:30~17:00 終了
9月10日(土)10:00~17:00 終了
9月22日(木/祝)13:30~17:00
10月16日(日)10:00~17:00
10月17日(月)13:30~17:00
10月31日(月)10:00~12:00
※特に10月以降は在廊日を追加予定です。


Arima2016-02.jpg

ArimaYuna01s.jpg

葉ね文庫の企画イベント"葉ねのかべ第四弾"として開催されるコラボ展示
八上桐子×升田学「有馬湯女」

8月11日(木・祝)〜10月10日(月・祝)
火・木・金:19時~21時30分
土:11時~21時30分 
葉ね文庫 大阪府大阪市北区中崎西1-6-36 サクラビル1F

現代川柳家そして活躍する八上桐子とのコラボレーション展示です。
昨年作ったヒトスジ「有馬湯女」に、八上さんが川柳を創作。エンドレスに続く つづき句 を作ってくれました。
会場は歌集・句集・詩集などの新書に小説・サブカル・漫画などの古本を扱う「葉ね文庫」。新たなことばに出会えるかもしれません。


オープニングトークイベント
展示作品「有馬湯女」の解説から、ハリガネ画と川柳の魅力やきっかけについて、お話しします 。
ハリガネ画「ヒトスジ」のライブパフォーマンスもあります。有馬サイダー付。

日時 8月11日(木・祝)13:00 ~ 15:00
会場 葉ね文庫
定員 15名
問合 info@hanebunko.com(葉ね文庫 池上)
   


○作家プロフィール
八上桐子(川柳人)
2004年 時実新子の川柳と出会い、川柳をはじめる。
     「時実新子の川柳大学」終刊(2007年)まで会員
2011年 神戸新聞文藝川柳壇選者
2014年 ねじまき句会「川柳ねじまき#1」に参加

升田学(針金造形画家)
2006年より一本のハリガネを一筆書きのドローイングのように描くシリーズ「ヒトスジ」を創作。
主な展示は「絵空事」(伊丹市立工芸センター/2016)、「ヒトスジ|生きるモノ の態度」(Gallery/東京/2015)、「升田学×田中健作|足下からみつめて」(近松記念館/尼崎/2014)、「ヒトスジ|空地」(伊丹市立伊丹郷町館/2013)。

MONONOHIimage.jpg

MONONOHIhitosuji.jpg MONONOHImonerico.jpg

清荒神参道、中国自動車道くぐる禊橋すぐで開催される「もののひ市」に出店します。
ヒトスジの小物、アクセサリーを中心に販売。その場でオーダー制作もします。
また妻がはじめた手作りカバン「monerico」と一緒に販売します。
帆布の丈夫さに可愛いらしさをプラスしたかわいいカバン達です。

もののひ市と同時開催する「いちにちカフェ」にもヒトスジが参加。建築家奥田達郎くんの住み開きイベントで、魅力的にリノベーションされて小さな家に、ヒトスジが飾られます。

そのほか「有馬春 個展」「オトイチもうで」など関連イベントが開催されます。


もののひ市
http://mononohi.blogspot.jp/2016/07/731.html
monerico
http://blog.goo.ne.jp/monerico
有馬春 個展
https://m.facebook.com/events/1020875608019763#_=_
オトイチもうで
https://www.facebook.com/events/295360654145136/?ti=icl
オトイチもうで 夜の部
https://www.facebook.com/events/1640423522952295/?ti=icl


MONONOHImap.jpg

esorazuroku-05.jpg

「絵空事」の図録の印刷が上がり、封入作業も完了しました。
明日7/1より販売致します。
A3カード4枚組 ¥2,160(税込)

今回の図録は、作家でありアート作品の撮影など多数されているキリコによる写真を中心に構成しています。
水面に絵の具をたらしたこのような美しい空を借景にした壮大な作品写真を最大限に活かす為、大判印刷にしました。
また会期中に開催したギャラリートークでの作家の言葉に加筆して収録しています。

作品サイズが大きいため、現物をそのまま残す事が叶わず、図録という形で残そうと自費出版に踏み切りました。
ご来場いただいた皆さんに少しでも記憶に留めるヒントになれば幸いです。

どうぞよろしくお願いします。


取扱場所など詳細はアートーンにと合わせいただくか、
以下のリンクをご覧ください。
http://www.a-t-n.jp/topics/2016/06/_7.html

esora-13.jpg

伊丹市立工芸センター企画展示室(B1)サンクンガーデンで開かれている「針金インスタレーション「絵空事」展。
今年の2月末から展示を始め1ヶ月間の展示予定でしたが、幸運にも会期を延長することができ、これまでたくさんの方に足を運んでいただきました。本当にありがとうございます。
終了日を未定としていましたが、来る7月10日(日)をもちまして閉幕することが決まりました。
7月9日(土)10日(日)は両日午後より升田も在廊を予定しています。
最後の展示をご一緒に見届けていただければ幸いです。

135日間、日々変化する大空のもと「絵空事」は生き生きとしていたと思います。
この展示で「絵空事」という言葉を授かり、これからも面白い事、びっくりするような事を生み出せればと思います。


閉幕にあたり、この「絵空事」記念図録を販売することになりました。
7月1日より伊丹市立工芸センター・クロスロードカフェ・アートーンにて販売致します。

「絵空事」記念図録 2160円(税込)
(A3カード4枚セット/写真家キリコによる奇跡のような一瞬をとらえた作品写真と会期中に行われたギャラリートークに加筆して収録)
伊丹市立工芸センター・クロスロードカフェではその場でお買い求めいただけます。
またアートーンでは郵送(送料別)でのお取り扱いとなります。


お問い合わせ
アートーン office@a-t-n.jp


「絵空事」記念図録
esorazuroku-01f.jpg

esorazuroku-01b.jpg

esorazuroku-02f.jpg

esorazuroku-02b.jpg

esorazuroku-03f.jpg

esorazuroku-03b.jpg

esorazuroku-04f.jpg

esorazuroku-04b.jpg

atSoujirou01.jpg

ご縁があり、伊丹にあるギャラリー創治朗の開廊一周年記念展に参加します。
いろいろなスタイルのコンテンポラリーアート作品を並ぶ中、ヒトスジはどんなでしょう。
楽しみです。


創治朗 開廊一周年記念展
【 to be 様々なる意匠 or not to be 様々なる意匠 】
出展作家: 西ノ田/海野由佳/中山いくみ/竹村寬来/大槻香奈/松井コーヘー/大澤悠/イセ川ヤスタカ/仲順れい/潤inoue./萩岡美知子/藤村幹/升田学/石野平四郎/神野翼


会期: 2016年6月18日(土)~7月10日(日)

開廊日時: 金~日曜 12~19時
※初日6月18日(土)のみ、16時オープン


□レセプションパーティー: 会期初日 6月18日(土) 18時~

□トークショー: 7月10日(日) 18:00開場 / 18:30開始
黒瀬陽平(美術批評家)× 黒嵜想(批評家)× 二見正大(創治朗ディレクター)
入場料:1,000円(定員30名)

※下記メールアドレスまでご予約お申込みください。
gallerysojiro@gmail.com


会場: 創治朗 -contemporary art gallery-
664-0851 兵庫県伊丹市中央6-1-33 中本ビル2F
http://gallerysojiro.wix.com/sojiro

animart_front40.jpg

kaerutokoro.jpgyurayura.jpg

出品作品 
左:帰る処 (ステンレス針金/額縁付き)※売約済み
右;ゆらゆらとうすあおい (フォトグラム/アクリルフィット)


告知が遅れましたが、九州復興支援アートバザールに出品しています。
ボランティアの形は色々あると思います。
今回の、アートを楽しむ先に結果的に支援になる姿も良いと思い参加しました。
こんな人まで!?という人も出品しています。
よろしければ是非活用してみてください。


詳細

九州復興支援アートバザール
<ANIMART-アニマート->

2016.5​.​27​(fri)​~6/8(wed)​
11:00​~22:​​0​0​ 期間中無休​

カンテ・グランデ中津本店内ギャラリー
大阪市北区中津3-32-2 アルティスタ中津B1F
06-6372-0801 http://cantegrande.com/
※5/30(月)19:00~20:30は他イベント利用のため展示スペースにはご入場できません

animaは生命、martは市場で、animart。
「元気に快活に」という、音楽用語"animato"も内包します。
関西を中心に全国のものづくりの力を、九州に還元するアートバザールです。

ANIMART公式サイト
http://animart.webcrow.jp/
ANIMARTブログ
http://animartcanteg.blog.fc2.com/

[出品参加]
トータス松本(ウルフルズ)
高須光聖(放送作家)
蜷川みほ(女優)
yes!yes!非非(アーティストブランド)
横山雄(デザイナー/イラストレーター)
岩瀬ゆか(画家)
白水麻耶子(画家)
taco(画家)
城下浩伺(画家)
升田学(ハリガネ画家)
JUNICHI (ドローイングアーティスト)
井上温
...
その他、多ジャンル・多業種のアーティスト・団体が多数参加
(敬称略・順不同)

【6/5(sun)チャリティライヴ】
〇Animart Meeting〇
ミュージシャンの投げ銭制での演奏や、アーティストのパフォーマンス、似顔絵コーナーなども予定!
※詳細はWEB上で随時発表してゆきます。

◆本イベントの売上は、本企画の広告宣伝費、展示設営費、梱包資材費など、
最低限の必要経費を除いて、全額を震災義援金として日本赤十字社へ寄付いたします◆
(後日必要経費の用途も開示します)

[運営委員]
カンテ・グランデ/井上 温
gallery yolcha/イルボン
写真家/カマウチヒデキ

〇総合お問い合わせ〇
gallery yolcha(ギャラリーヨルチャ) 090-3673-0337
animartcanteg@gmail.com

フライヤーアートワーク /小澄源太
フライヤーデザイン/su-

animart_back40.jpg

2016年05月13日

現在展示中の作品 

esora-04s.jpg

針金インスタレーション「絵空事」第2期展示
2016年3月29日〜 (終了日未定)
会場:伊丹市立工芸センター 企画展示室(B1) サンクンガーデン
開館時間 10:00〜18:00(入館は17:30まで)/月曜休館(祝日の場合翌日)

詳細はこちら